年賀寄附金配分申請が採択、交付される!

 日本ASL協会では、「国際手話教育および通訳養成のための教材開発事業」として、50万円の助成金を頂くことになりました。 寄附金付年賀はがき・切手切手に+3と書かれてある切手やはがきのことで、寄附金付年賀はがき・切手を購入していただいた方々からの社会貢献・社会事業団体の活動へのご寄附です。3円の寄附金が売上枚数によって億単位の年賀寄附金となっています。

 この6月からの国際手話通訳講座やデフリンピックでの調査などを行い、開発チームを立ち上げ、国際手話通訳講座の開講、国際的な研修や大会などでの調査などを行い、国際手話の教材開発を進める予定です。貴重な年賀寄附金付はがき・切手をご購入いただいた皆様への感謝の気持ちを忘れず、取り組んでまいりたいと思います。

★ 年賀寄附金の詳細は、郵便事業株式会社のホームページをご参照ください。
http://www.post.japanpost.jp/kifu/nenga/about.html


聴覚障害者海外奨学金事業について 最新情報 留学奨学金 留学奨学生ブログ 遠隔指導 eラーニング視聴

アーカイブ

リンク