お知らせ(5/27)

*テレワーク、継続中です。
皆様
4月7日発令された緊急事態宣言が解除されました。これを受けて当協会の対面での講座、企画を再企画し、募集を開始いたします。
・開始日 6月19日(金)以降
東京都のロードマップのステップ2(学習塾)及び外出自粛の段階的緩和の目安となっている県境の移動が可能になる日以降
(新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップについて)
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007942/index.html
ただし、第二波が来るなど拡大傾向がみられれば、再度規制がかかり、対面でのクラスが不可になる場合があります。その場合は、オンラインに切り替える可能性があります。あらかじめご了承ください。

なお、解除による人との接触が増えますことから、6月18日までは事務所のテレワークなどによる出勤の自粛、時短は継続いたします。よって、メールやFAXなどのお問い合わせには多少時間をいただくことがあるかと思いますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
2020年5月27日

<募集>ワークショップ「LSQ」*オンライン

2020年5月9日に予定されていたこのワークショップは、4月7日に発令された緊急事態宣言によって延期。再企画いたしましたのでお知らせ・再募集いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

カナダの公用語は英語とフランス語。手話言語もASLはもちろんですが、フランス語が話されている州や地域では、ケベック手話言語が使われているとのこと。
フランス語:Langue des signes québécoise (LSQ)
英語:Quebec Sign Language
ワークショップでは、その歴史と文化、そしてASLとの違いなどにも焦点をあて、LSQについて学びます。奮ってご参加ください。(講師はASL、またはLSQでお話します。通訳はございません)
続きを読む

<募集>国際手話ワークショップ(3回)*オンライン

当協会では、ここ数年国際手話講座を入門、中級とレベルアップして開講してきました。
海外からの来日が期待できない今、海外招聘講師が常勤するASL講座と異なり、国際手話は講座が終了しても、使う機会がない、外国ろう者と会話をする機会がほとんどありません。そこで以下の通り企画しましたので奮ってご参加ください。

オーストラリアと日本の時差は1時間ほど

オーストラリアと日本の時差は1時間ほど

続きを読む

<募集>2020年度会員:会報購読と参加費割引

日本ASL協会では、2020年4月から翌年3月までの会員を募集しています。(2020年4月1日~2021年3月31日)
★会員になったら・・・
・インターネットの時代とはいえ、会員である方が情報が早く確実!
・行事の参加費割引(500円の割引があります)
・会報のお届け(2ヶ月に1回)
・他、会員だけのお得なサービスあり

続きを読む

【ご案内1】受講費助成制度について

2014年度から、東京都外国語手話普及促進事業により、外国手話の技術習得に係る当協会講座の受講料の半額が助成されることになりました。
2020年度は最終年。4月~9月の6カ月で決定。申請内容は以下の通りです。

今年の助成申請書締め切りは「9月5日(土)です。遅れないようにご提出をお願いいたします。

続きを読む

【お知らせ】国際手話動画サイト

「動画で学ぼう!国際手話」http://is.npojass.org/

平成21年度に作成したレッスン1~4、平成23年度に作成したレッスン5~8のDVD、これらの動画を再構成して動画サイトを作成しました。

ここ数年、各地で国際手話講座を開催させていただいていますが、会場へ足を運ぶことができない方も多いでしょう。より広いアクセスと国際手話の普及をめざして作成しました。たくさんの方にご覧いただければと思います。宜しくお願いいたします。

平成24年度年賀寄附金助成事業

【お知らせ】2020年度 留学奨学生、応募受付開始

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界各地への急速な拡大により延期しておりました2020年度 第17期 留学奨学生募集について、応募受付を開始いたします。ご希望の方は、直接下記までお問い合わせください

<留学奨学金窓口> ryugaku@npojass.org

 
 (2020年8月5日 更新)