4月7日に発令された緊急事態宣言は5月31日まで延長されました。よって、このイベントは延期となります。再企画いたしましたらお知らせ・ご連絡いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

カナダの公用語は英語とフランス語。手話言語もASLはもちろんですが、フランス語が話されている州や地域では、ケベック手話言語が使われているとのこと。
フランス語:Langue des signes québécoise (LSQ)
英語:Quebec Sign Language
ワークショップでは、その歴史と文化、そしてASLとの違いなどにも焦点をあて、LSQについて学びます。奮ってご参加ください。(講師はASLでお話します。通訳はございません)
日時:2020年5月9日(土) 午後2時~4時
講 師: Krishna Madaparthi(カナダ人ろう者。当協会ASL講師)
https://www.npojass.org/aslclass/info
場所:日本ASL協会事務所
(千代田区飯田橋3-3-11 701)
定員:各10名程度
参加費:正会員1,000円、一般会員1,500円、その他の方2,000円
締切日:実施日の2週間前まで ※ただし、定員になり次第受付終了

お申込みは日本ASL協会事務所まで。
FAX 03-3264-8977
Email office@npojass.org