留学奨学生同窓会による初企画!
オンライン(Zoomミーティング)を利用して、みなさんをアメリカ留学の世界へお連れします

現地のろう外国人(ろう大学教授、ろう学生)との講義や交流を通して、海外の大学の様子を体験し、留学に対するイメージや目標の具体化に繋げていきませんか。

10月8日(土)
ASL講座&キャンパスツアー
10月9日(日)
ギャロデット大学生との交流会&オーロニ大学教授によるミニ講義


高校生の方々にもわかりやすい内容で進行をしていきます。
海外留学に関心を持つろう者、難聴者の
みなさまの参加をお待ちしています。
*参加申込み受付中*

 



1、日時と内容
  <1日目>2022年10月8日(土)午後1時~3時
       ASL(アメリカ手話言語)講座&ギャロデット大学・キャンパスツアー
       *2日目の交流会やミニ講義で役立つ基本的なASLを同窓会メンバーが教えます。
       *ギャロデット大学にいる奨学生達が、大学内を紹介します。

  <2日目>2022年10月9日(日)午前9時~12時
      ①現地ろう学生との交流会(ギャロデット大学)
      ②ミニ講義「ろう者学」 トーマス K ホルコム博士(オーロニ大学教授)
       *トーマス K ホルコム博士(Dr. Thomas K Holcomb)
        ろう者学専門、デフファミリー出身、ロチェスター工科大学(修士号、博士号)

2、方法:オンライン(Zoomミーティング)
     (カメラオンでのご参加となります)

3、対象者:海外留学に興味を持つろう者・難聴者
      *パソコンでZoomに使える方で、2日間共に参加が出来る方

4、定員:20名程度(先着順)

5、参加費:無料 

6、申込方法&申込締切:
  申込画面(クリックしてください)からお申込みください。
  または、FAX、Eメールで、①氏名、②メールアドレスを明記の上、下記日本ASL協会まで。
  9月25日(日)まで *期限延長して参加申込受付中*
  お申込頂いた後に、アクセス方法等をご案内いたします。

7、その他:全体を通しては、日本手話で話します。(日本語音声通訳、字幕付の予定なし)
      2日目の現地学生交流とミニ講義はASL(アメリカ手話言語)で話します。
      (同窓会メンバーによる日本手話通訳付き)
    

  ラシは、こちらをクリック


■留学奨学生の留学生活は、聴覚障害者留学ブログにも掲載されています。ご覧ください。
URL http://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/

■留学奨学金についての詳細は聴覚障害者海外奨学金のページへ

≪お問合わせ、お申込先≫
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-3-11 飯田橋ばんらいビル701
NPO法人日本ASL協会
FAX:03-3264-8977
本事業専用Email:ryugaku★npojass.org(ご利用の際は、「★」記号を「@」に置き換えください)