ガヴィンダさん(スリランカ/下写真左)の研修終了!次回はウイさん(ミャンマー/下写真右)8月下旬から開始予定。発表は9月10日(土)を予定しています。

ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業から

1999年より実施されている公益財団法人 ダスキン愛の輪基金主催のダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業。このプログラムも、新型コロナウイルス感染拡大のため外国人の新規入国制限のあおりを受け、研修生たちは自国で待機。約1年半待った今年4月にようやく来日されました。待機期間に日本語や日本手話の研修を受けていたため、来日時にすでに日本語、日本手話でのコミュニケーションが可能という初めての状況で、研修も来日早々の5月から開始。7月から個別研修に。
JASSでも7月~8月にかけてプレゼン研修としてお迎えすることになりました。皆様、応援よろしくお願いいたします。

(写真左)カヴィンダさん(スリランカ)
日本での研修目的
1.ろう者の地位向上/就労機会の創出
2.ろう児への教育支援
3.ろう協会の活動活性化
4.ろう者の人権擁護
(写真右)ウイさん(ミャンマー)
日本での研修目的
1.手話単語の創出
2.手話教授法
3.成人ろう者に対するノンフォーマル教育

JASSでの研修はガヴィンダさんから。7月23日(土)午後3時半から夕方に研修発表です!