中国手話とASLそして日本手話のワークショップ

今回は中国からお客様を迎えます。Zhou Xiaoronさん(写真下)は米国ミネソタ州の大学院生であり言語研究者。中国手話の指導をされ他2つの手話言語に精通されています。お二人は中国手話とASLについて言語学の立場から、それぞれの手話言語の類似性や相違について語ります。参加する私たちは日本手話について語り合いましょう!

日時:2021年12月12日(日)午前10時~12時
講師::Michael Dunham 及び Zhou Xiaoronさん(下写真)

Xiaorongさん
Xiaorongさん近影

定員:10名程度 
レベル:ASL201以上の方、又は講師が認めた方
方法:Zoomを利用します(パソコン推奨)
参加費:2,000円(協会会員は割引あり正会員1,000円、一般会員1,500円)
締切日:各実施日の10日前まで 
これ以降のキャンセルはキャンセル料(全額)がかかります。ご注意ください。
※ただし、定員になり次第受付終了
使用言語:ASLで行います。音声や日本手話への通訳はありません。
お申込みは事務所まで
office@npojass.org