4月7日に発令された緊急事態宣言を受け、このイベントは延期となりました。日程再調整いたしましたので、お知らせ・ご連絡いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

チャットサロン第20弾。 チャットサロンは、少人数制。海外にまつわるテーマでお話しを聞きながら、講師とダイレクトに質疑応答を交わしつつ、お茶菓子を楽しみながら楽しく、ためになるひと時を過ごす企画です。*今回はお茶菓子の提供はございません。

日時:2020年7月21日(火) 午後7時~9時
テーマ:アジアのろう者支援
・日本財団って何をしてる団体?どんな海外のろう者支援を行
なっているの?
・ろう者支援を行うにあたり心がけていることは?

川俣郁美さん講師紹介: 川俣郁美(かわまた いくみ)さん
栃木県宇都宮市出身。ろう者。

高校卒業後、日本財団聴覚障害者海外留学奨学金事業にて米国留学(参照:当協会ウエブサイト「日本財団留学事業の成果」ホップステップジャンプ!第2回)
米国ギャロデット大学 ソーシャルワーク学部卒業同大学大学院行政・国際開発専攻修士課程修了
2019年4月 日本財団入団 
TRUE COLORSチームに所属。アジア太平洋地域のろう者支援事業のコーディネートを担当。

場所:東京ボランティア・市民活動センター
https://www.tvac.or.jp/tvac/access.html
(JR飯田橋駅直結ビル 10F会議室A)
*コロナ感染者拡大の影響があればオンラインに変更いたします。
定員:10名程度
参加費:正会員1,000円、一般会員1,500円、その他の方2,000円
締切日:実施日の2週間前まで ※ただし、定員になり次第受付終了
その他:講師は日本手話でお話しします。

お申込みは日本ASL協会事務所
FAX 03-3264-8977
Email office@npojass.org

写真は

2018年にフィリピンに新たに設立したバイリンガルろう学校「Benildeろう学校」
写真は校長先生(左端)と7年生のみなさん(当時) 2019年5月撮影

写真は2018年にフィリピンに新たに設立したバイリンガルろう学校「Benildeろう学校」
校長先生(左端)と7年生のみなさん(当時) 2019年5月撮影