カテゴリー: 遠隔指導 Page 1 of 4

【お知らせ】遠隔指導(2/13)(東京、京都)

*終了しました

アメリカ手話による講義を生中継で視聴し、ASL(アメリカ手話)やアメリカのろうに関するさまざまな分野を学びます。
今回は、2014年に好評だったGarrett氏の再講義が決定!
≪日程≫2月13日(土)午前9時30分~12時30分
Garrett5
≪講師≫ Mr. Ernest E. Garrett  アーネスト ギャレット 三世
≪テーマ≫
講義1「自己管理と自己責任:責任はあなた次第!」(仮)
講義2 「25年後のADA法、黒人ろうリーダーの見解」(仮)
*詳細のチラシは、こちら
協賛:全国手話研修センター、米国・ギャロデット大学ソーシャルワーク学部

続きを読む

遠隔指導2015年

2015年度は、ギャロデット大学から中継を行いました。
日本側は、東京と京都の2会場から同時に参加。3元生中継となりました。
東京会場-日本ASL協会事務所(飯田橋)
東京会場-全国手話研修センター(嵯峨野)

講師 Mr. Ernest E. Garrett
アーネスト ギャレット 三世(ミズーリー州立聾学校長)

 ● 講義1 
2016年2月13日(土)
午前9時30分~11時
(東海岸時間
2月12日(金)午後7時30分~9時)
DSC02758
テーマ「Self-Care vs. Self-Neglect : The Responsibility Is Yours!”(update)」
自己管理と自己責任:責任はあなた次第!
● 講義2
2016年2月13日(土)
午前11時~12時30分
(東海岸時間
2月12日(金)午後9時~10時30分)
テーマ「The Americans With Disabilities Act 25 Years Later : Perspectives From a Black Deaf Leader
 25年後のADA法、黒人ろうリーダーの見解
遠隔指導トップ  2005年度 
2006年度 2007年度
2008年度 2009年度
2010年度 2011年度
2012年度 2013年度
2014年度

遠隔指導2014年度

2014年度は、ギャロデット大学から中継を行いました。
日本側は、東京と京都の2会場から同時に参加。3元生中継となりました。
東京会場-日本ASL協会事務所(飯田橋)
東京会場-全国手話研修センター(嵯峨野)

 ● 講義1 
2015年2月14日(土)
午前9時30分~11時
(東海岸時間
2月13日(金)午後7時30分~9時)
Emy20150214
テーマ「Deaf Education in U.S. Trends in early 21st Century」
アメリカにおけるろう教育 21世紀初期の動向
講師 Dr. Amy E. Hile
ギャロデット大学教育学部 准教授
● 講義2
Mike20150214 2015年2月14日(土)
午前11時~12時30分
(東海岸時間
2月13日(金)午後9時~10時30分)
テーマ「Gallaudet University 150th Anniversary and American School for the Deaf 200th Anniversary」
ギャロデット大学150周年とアメリカ聾学校200周年
講師 Mr.Michael J. Olson
ギャロデット大学図書室ろう関係書物および歴史資料室暫定責任者
遠隔指導トップ  2005年度 
2006年度 2007年度
2008年度 2009年度
2010年度 2011年度
2012年度 2013年度

【お知らせ】遠隔指導(2/14)(東京-受付終了、京都-募集中)

*終了しました

<お知らせ>
2015年2月14日(土)遠隔指導(東京会場)は、満席のため、受付を締め切らせて頂きました。お申し込み頂きましたみなさま、ありがとうございました。
なお、当日受付はございません。ご了承ください。

*京都会場は、お席に空きがあり、引き続き、申込み受付中。当日参加も可能ですので、ぜひご参加ください。
(日本手話通訳、日本語音声通訳付き)

*チラシはこちら

VP2014flyer

【募集】遠隔指導-京都(2/13-2/14)

*終了しました

アメリカ手話による講義を生中継で視聴し、ASL(アメリカ手話)やアメリカのろうに関するさまざまな分野を学びます。
≪日程≫2月14日(土)午前9時30分~12時30分
Amy & Michael
≪テーマ、および講師≫
1、「アメリカにおけるろう教育」(仮題) Dr. Amy E. Hile(ギャロデット大学教育学部 准教授)/写真左
2、「ギャロデット大学150年の歴史-アメリカ聾学校200年の歴史」(仮題) Mr. Michael J. Olson(ギャロデット大学歴史資料室暫定責任者/同資料室スペシャリスト)/写真右
*詳細のチラシは、こちら

続きを読む

遠隔指導2013年度

2013年度は、昨年に引き続き、オーロニ大学デフセンターのLABから中継を行いました。
京都会場(全国手話研修センター)には手話通訳者を配置し、
東京会場では、オーロニ大学と京都会場の2中継を見るストリーミングで採用しました。

 ● 講義1 「あらゆるレンズを通して見る先導と協調」
 ● 講義2 「自己管理と自己責任:責任はあなた次第!」
講師 Mr. Ernest E. Garrett アーネスト ギャレット 三世
アーカンソー大学 学士号、ギャロデット大学 修士号、ウォールデン大学 博士号(在学中)
≪資格≫ソーシャルワーカー、公認ソーシャルワーカー、公認臨床ソーシャルワーカー
 ernest
2014年3月1日(土) 午前10時~午後1時 (ワシントンDC時間2月28日(金)午後5時~8時)
 ● 米国会場(オーロニ大学) ・京都会場(全国手話研修センター)
Garrett(3)
Garrett(2)
遠隔指導トップ  2005年度 
2006年度 2007年度
2008年度 2009年度
2010年度 2011年度
2012年度 2014年度