聴覚障害のバリスタがいた!
イタリアで修業し、各地で珈琲を振舞う柴田さん。エチオピア産の珈琲を頂きながら、同じアフリカ(コートジボワール)支援を行う秋山奈巳さんと一緒に珈琲のこと、アフリカのこと、学んでみませんか?

柴田恭平さん

柴田恭兵(しばた きょうへい)さんご紹介
Specialty Coffee association of Europe (SCAE)認定
バリスタスキル
大学卒業後、レストランチェーンに入社。調理を学ぶ。
1年後退職し、イタリアに短期留学、バリスタスキルを取得する。帰国後、カフェやコーヒースタンドでバリスタとして、店長なども務める。
現在は副業で【what’s!? coffee】という活動を行っている。自身も聴覚障害を持っており、自分のやりたい仕事ではなく、聴覚障害者でもできる仕事を探すという現状を変えるべく活動を行っている。

日時:2019年7月13日(土)午後2時から4時頃(受付は30分前)
★タイムスケジュール
14:00-14:40(40分)
〇挨拶、本日の流れの説明
〇アフリカ&珈琲に関するクイズ(含むエチオピア)(秋山)
〇コーヒータイム
14:40-15:10(30分)
〇柴田さんトーク(柴田さんは音声で話されます。手話通訳付き)
〇コートジボワール応援グッズの紹介(秋山)
15:10-15:30(20分) 
〇質疑、参加者交流・フリートーク

what’s!? coffeeロゴ

★参加費(珈琲代込み):日本ASL協会正会員1,300円、同一般会員1,800円、その他の方2,300円
★定員:20名
★対象:関心のある方ならどなたでも
★会場:日本ASL協会事務所(東京都千代田区飯田橋3-3-11-701)
★締切日:7月1日(月)
★お申し込み先:日本ASL協会事務所まで
Email: office@npojass.org
Fax: 03-3264-8977

写真はすべて今年3月に行われた「トットARTSフェス2019 +わ!しながわ」のイベントにて@トット文化館