「ASL Idiom」クラス新設

「Idiom」を辞書で調べると、「熟語」、「慣用句」などと訳されています。つまり、ASL特有の手話表現のことで、アメリカのろう者の会話では普段よく使われるものです。ASL Idiomを身につけて、ASLらしい表現を身につけましょう!
●日 時:2010年1月20日~ 毎週水曜日 夜7時~8時半(全10回)
詳細のチラシはこちら!

Kazこと冨士田一也講師は、アメリカ育ちの生粋のASLサイナー。
協会で10年ほど前、ASL指導をしていただいたことがあります。彼の名前を聞いて、懐かしく思われた方も多いことでしょう。
このたび、日本で落ち着かれるとのことで、協会でのASL指導の再開となりました。
新クラスは、『ASL Idiom』。「Idiom」を辞書で調べると、「熟語」、「慣用句」などと訳されています。つまり、ASL特有の手話表現のことで、アメリカのろう者の会話では普段よく使われるものです。ASL Idiomを身につけて、ASLらしい表現を身につけましょう!
ちょっぴり英語も使用します。英語の学習にもなるかもしれません。

●日 時:2010年1月20日 ~ 2010年3月24日(全10回)
毎週水曜日 夜7時~8時半
●受講資格:Signing Naturally Level1修了者及び同等レベルの方
●定 員:10名程度(5名以上で開講)
●場 所:日本ASL協会事務所(千代田区飯田橋)
●締 切:2010年1月12日(ただし、定員になり次第締め切ります)
●受講料:19,500円(10回分)

<冨士田一也講師ご紹介>
日系アメリカ人。
Kazのニックネームで知られる。
米国カリフォルニア州育ちで、20数年の生活。現在は東京都在住。
ユーモアある話しぶりと本場のASLで皆さんを指導します!


聴覚障害者海外奨学金事業について 最新情報 留学奨学金 留学奨学生ブログ 遠隔指導 eラーニング視聴

アーカイブ

リンク