<募集>フランスで見つけたろう文化(4/16)

エッフェル塔* 終了しました。たくさんのお越しをありがとうございました。

海外にまつわるテーマをお茶菓子をいただきながらお話をお伺い、交流を楽しむチャットサロン第11弾です。

北海道で知り合ったフランスろう者、スペインで出会ったフランス手話(LSF)そしてアフリカと中東アジアの旅…、何がフランスに導いてくれたのか?
「ヴァギナ・モノローグ」舞台稽古で日仏手話通訳を依頼されるも、フランス語が読めなかったことから、留学を決意。様々な国から来たルームメイトとのシェアハウス、移民だらけの学校での勉強、ろう協会でのバイトなど、見たこと経験したことを楽しくお話しさせていただきます。また魅力のあるLSFも紹介したいと思います。

日時:2016年4月16日(土)午後2時~4時
講師:永井弓子さん
参加費:日本ASL協会 正会員1,000円、一般会員 1,500円
その他の方 2,000円
場所:日本ASL協会事務所(千代田区飯田橋)
定員:10名ほど
締切日:実施日の5日前まで(定員になり次第締め切ります)
その他:日本手話でお話しします(読み取り通訳はありません)。来年度にフランス手話講座(夜)を企画予定です。定員を超えた場合は、受講ご希望の方を優先いたします。

* 講師プロフィール *
筑波技術短期大学卒業後、某旅行会社勤務。2007年より1年間フランスを遊学し帰国。2010年に再渡仏。語学学習とバイトをしながら足かけ4年滞在。帰国後はフランスと日本の架け橋として、LSF講師や日仏手話通訳などで活躍。現在、日本ASL協会スタッフとして勤務。

申込み先:
Email: office@npojass.org
FAX: 03-3264-8977
★都助成対象事業


聴覚障害者海外奨学金事業について 最新情報 留学奨学金 留学奨学生ブログ 遠隔指導 eラーニング視聴

アーカイブ

リンク